@gal_erogame 主にギャルゲや全年齢ゲームのプレイ日記。18禁ゲームはやめました(記事自体は頑張って書いたので残しておきます/下級生だけは合間をみて進めます) 腐属性持ちのため、プレイ中に男性同士の恋愛描写があるとそちらに対しても記載します。女の子の中に男の子が攻略対象で混ざっているゲームは性癖。

ルセッティア 第1回

久し振りのPLAYLOGで、EasyGameStation様制作『ルセッティア~アイテム屋さんのはじめ方~』のログを書いていきたいと思います。

ジャンルは「アイテム屋さんRPG」(ニコニコ大百科より)という経営SLGとアクションRPGがあわさったゲーム。Ver.最終更新が2010年のゲームではありますが、現在もDelsite、steam等で発売中です。

最初は攻略記事は見ないように…なんとか…頑張りたい…

1.ゲームスタート

失踪した父親が残した借金の返済のため、主人公のルセットは妖精のティア(借金取り)と二人で「ルセッティア」というアイテム屋を始めることに。

今回のログは1回目の借金返済日までを記録していきたいと思います。

しかし、始めたばかりのルセッティアには売り物は0…ということで、まずは商人ギルドでアイテムを仕入れに行くことになりました。

商人ギルド長に商人ギルドで出来ること等の説明を聞いてから、早速「細身の剣」を購入することにしました。資金1,000円に対して、840円と高額ですが、それよりも高く売れると信じて。さて、他に行くところもないので一度店に戻ります。

先程、購入をした「細身の剣」を売却率がアップする窓側へ置き、商人ギルド長から貰った「くるみパン」を置きました。ティアと経営パートの練習を何度か行い、実際にお店を開けてみることに。

客が購入したいアイテムに対して、値段を決めることが出来ます。標準な価格より下だと当然借金返済のための資金は増えないし、アイテムによっては赤字になってしまう。しかし、上げ過ぎても客は怒って帰ってしまう…見極めが難しいところです。怒られたときに下げればいいかな?という気持ちで120円にしましたが、初めて商品が売れました。

ルセットとティアの二人のルセッティアが始まります。オープニングムービーのあとにルセットとティアの出会いが入りまして、2日目に切り替わります。

「さあ、仕事しますよ」

2.なにをすればいいの?

今日から本格的に「ルセッティア」がスタート!…でも、一体何をすれば良いのか?ということで、ティアに聞いてみました。

「好きにしていいのですよ」お店を開いてもいい、商品を陳列し直してもいい、町へ仕入れに行くのもいい、と出来ることは多いようなので「習うより慣れろ」精神でまずは行動してみることに。

まあ陳列し直し、と言っても、まだ「細身の剣」しかないので、とりあえず商品を仕入れに行くため外出をします。

行ける場所が増えていたので、冒険者ギルド以外の場所へ行ってみましたが、教会と広場は空振りで、市場と商人ギルドは資金が少なくて商品が購入できませんでした。

3.冒険者ギルドにて

町の周辺にあるダンジョンはこのギルドの管理下にあり、ここに所属していない冒険者はダンジョンへは行けないので、二人は行くことが出来ません。こんな時はギルドに所属してい

る冒険者に依頼をして、一緒にダンジョンへ行って貰うことになります。

冒険者ギルドに登録しようにも金もアイテムもなかった剣士リュイへ取引を持ち掛け、一緒にダンジョンへ行って貰うことになりました。

4.試験ダンジョン

早速、試験ダンジョンに潜ることに。ルセットは戦えないので、ここから操作がリュイ(冒険者)に切り替わります。「Z」が攻撃で「X」がSPを消費する攻撃さえ覚えていれば、たぶん、なんとかなるはず…?(不安だ)

ちなみにダンジョンは自動生成っぽいので、入るたびにフロアが変化します。道中で拾ったアイテムは基本的にルセット達分のようですが、装備品は冒険者へ装備をさせても良さそうなので、とりあえず戦闘不能になるとアイテムを一つしか持ち帰れないので、戦闘不能にならない程度に強い装備品を与えていきます。

あと、LVが上がるとHP・SPが全回復する仕様なので、SPを消費する攻撃も積極的に使ってもいいかもしれません。(序盤ならLVが上がりやすい…と思う)

落石大杉ィ!

アイテムがいっぱいになってしまったので一度戻りたいのですが、戻る方法がよくわからず…これは突き進むしかない…

アイテムがいっぱいでやべぇと思っていたけど、試験ダンジョンは5階までだったのでイベント終了。無事にリュイは冒険者ギルドに登録されたので、約束通り、リュイから冒険者ギルドの名刺をいただきました。これで、ルセット達はリュイと一緒にいつでもダンジョンへ行くことが出来ます。

ダンジョンからこの「どこでもド…帰還の扉」を使って町へ戻ります。他のダンジョンでは5の倍数で出現するようなので、5階に辿り着いた時に、アイテムがいっぱいなら一度戻ってもいいかもしれません。ちなみに、次にダンジョンへ行く時は、1階かその階か選べるようです。どこでもド…帰還の扉から町へ戻ることにします。

ルセッティアに戻り、ダンジョンで入手したアイテムを陳列していきます。うーん、もしかして同じ系統のアイテムは同じ列には置けないのかな?(細身の剣の隣にロングボウが置けなかった/解決した)一通り、陳列をしたので、置けないアイテムは売却をしに行きました。

もう夜ではありますが、店を開けることが出来るのでちょっとだけ店を開けることに。

3人の客がアイテムを購入してくれたので2日目はおしまい。リザルト画面がありましたが、スクショを忘れました…

ということで、3日目以降へ続く…

この記事を共有する

関連記事