PLAYLOG Archive
消失したサイトのプレイログをアーカイブしています。

さんまの名探偵 13.やっとこおわりの巻

この記事は「エウレカ(消失)」のアーカイブです。リンク切れや画像欠けなど内容が完全でない場合があります。


さあいよいよ最後。「よしもとのいえ」に行く。「たかゆきのへや」に行くと「たかゆき」はいない。ここでのポイント。トロフィーを調べる、トロフィーを押す、スイッチを押す、いすを回す。とすると隠し階段があらわれる。ベタだね。



階段を下りると血痕のある部屋に出る。ここででのポイント。きんこをあける、きんこの中を調べる、「きょうはくじょう」が見つかる、もう一度きんこの中を調べる、ノブを回す、ドアを開けるとすると「きんこしつ」にでる。


これでアリバイが崩れ「たかゆき」が犯人だとわかる。やっと犯人確定。みんな気付いてるだろうけどね。すると、「たかゆき」があらわれゴチャゴチャ言って逃げる。またまたミニゲーム。


このミニゲーム一押しなのかな。三回もやることになるとは。面倒くさいだけなのに..。「たかゆき」を必ず捕まえよう。捕まえないとバットエンディング。



「さんまの探偵事務所」で「たかゆき」は「あやこ」に説得され逮捕。めでたく解決となる。フツウな終わりかただったね。

この記事を共有する

関連記事