レトロゲーム(主にSFC)と、パソコンのフリーゲーム(ふりーむ!、フリーゲーム夢現など)をよくプレイします。RPGが好きです。

ドラゴンクエストV(SFC) 各種族1匹・ボス参戦キャラは以後使用禁止でプレイ part.2

SFC版ドラクエ5を、仲間モンスター各種族1匹までで、ボス戦に参戦したメンバーは以後使用禁止でプレイします。

part.2は縛り開始から偽太后までです。まずは初期メンバーを揃えます。

 

 

■現在の状況

幼年期は普通にプレイして、青年期に入ったところです。

幼年期から持ち越したアイテムは以下の通り。

 

踊る宝石のための賢さの種を幼年期から持ち越しています。

持ち越し枠は限られているので、青年期に回収できる種と木の実は取らずに温存してあります。

よくよく考えるとエスターク戦のために素早さの種を持ち越すべきだったので若干ミスってますね……。

 

 

まずはモンスター達を次から次へと勧誘します。

このプレイで勧誘する仲間は全部で26匹です。

 

各種族1匹ずつ仲間にしてボス戦に1回ずつ割り当てていきます。

 

 

使用禁止キャラは

 キラーパンサー、爆弾岩、ベホマスライム、キングスライム、

 はぐれメタル、ゴーレム、スライムベホマズン、メガザルロック、

 シュプリンガー、ホークブリザード、ギガンテス、

 グレイトドラゴン、キラーマシン、ライオネック、ヘルバトラー。

縛りの詳細はpart.1をご確認ください。

 

 

■1匹目の勧誘

さて、誰からいきましょうかね。

レベル上げは仲間勧誘と道中のみという方針なので、ある程度戦えるキャラを最初に仲間にしないといけません。

刃のブーメランが装備できるキャラで、初期能力が低すぎないキャラ。

あと、ボス戦投入予定が近いキャラを先に育てた方がいいですね。

 

主人公とヘンリーで、オラクルベリーを拠点にラインハット近くの川まで出向いて狩ります。

一度全滅したものの所持金が少なかったので軽傷でした。

 

ぶっちゃけてしまうと、モンスターを仲間にする前の狩りは制限していないので、縛り開始前に狩りまくった方が装備代や逃走確定レベルの観点から有利になります。

まあでも必要以上に狩らなくてもクリアできると信じて、事前に狩るのは目当てのキャラを普通に狙って起き上がるまでにしておきます。

 

1匹目を誰にするかは決めているので、ブラウニーやスライムナイトが起き上がっても断り、心に決めたヤツが起き上がるまで狩ります。

 

ごめんよピエール。

キミがブーメラン使えたら最初に勧誘したかもしれないんだけどね……。

 

イエティが起き上がっても断り、ドラゴンキッズが起き上がっても断って狩ります。

スライムナイトが17回起き上がるほど狩り続け、ようやく目当てのヤツが起き上がってくれました。

 

ダンスニードルのダニーです。

……やぁダニー、遅かったじゃないか。

いや、遅いことはいいことだよ、ダニー。

おかげで縛り開始前に27000Gも貯まっちまったよ、ダニー。

 

 

というわけで1匹目のモンスターを仲間にして、いよいよ縛りプレイ開始です。

主人公とヘンリーの装備は外して以後参戦禁止。

ダニーに頑張ってもらいます。

 

勝手に踊ってしまう困ったヤツですが、とりあえずオラクルベリー周辺で戦える程度の強さはあるでしょう。

但し、ダニーはレベルアップが若干遅いキャラです。

ステータスは微妙で、伸びも悪く、属性耐性もそれほどありません。

しょうもない踊りを踊って攻撃をサボるのも難点です。

だめじゃん。

 

 

ダニー勧誘までの狩りでドラゴンキッズが命の木の実を2つドロップしました。後で役に立つかもしれません。

 

 

■オラクルベリー周辺

青年期の中では敵が弱いエリアです。

スライムとブラウニーが仲間になります。

どちらも仲間になりやすいので、勧誘はあっという間に終わります。

 

 

一発で起き上がりました。やる気満々ですね。

ブラウニーのブラウンです。

特技はありませんがHPと力は高い方。小さい身体で力持ちです。

とりあえず2匹目が仲間になってくれたことでパーティーの生存率がぐっと高まりました。

 

加入直後は弱いですが、先にラインハットで石の斧を買ってあるので攻撃力はそんなに低くはないです。

単体攻撃ですけどね。

 

オラクルベリー周辺で狩り、すぐにスライムが起き上がりました。

 

やっほースラリン。今回もよろしくね。

ステータスが低くレベル1だとさすがに戦えませんが、刃のブーメランが装備できるのが序盤戦においては強みとなります。

そして何よりかわいいです。

 

3匹の加入記念に記念撮影。はい、チーズ。

 

よく撮れてますね。かわいいです。

ダニーですらかわいく見えます。

あ、スラリンはしばらく馬車の中にいてね。

 

 

オラクルベリー周辺の勧誘はこれにて終了です。

(一応、笑い袋が呼ぶホイミスライムを狙うこともできますが)

 

次はアルカパへ向かいます。

 

 

■アルカパ周辺

少し怖いですが何とか狩れています。

すぐにスラリンがレベル3になり、戦闘に参加しました。

 

ここで2匹勧誘したらラインハットへと向かうので、その前にある程度育って欲しいところです。

レベルが上がるまではまだまだ油断できません。

 

あーあー……。

ダニーが踊ってしまって攻撃してくれなかったのが悪いです。

ちゃんと命令した方がいいんですかね?

まだ賢さが低くて命令無視しますが……。

 

 

アルカパ周辺ではドラキーが1/16、爆弾ベビーが1/32で仲間になります。

仲間勧誘中に同エリアの他の敵を狩るのはOKにしているので、レベルはどんどん上がっていきます。

とりあえずドラキー仲間にならないかなぁと思っていると、

 

あ、そっちが来ましたか。

爆弾ベビーのニトロです。

初期のキャラの中ではステータスが高めで、刃のブーメランも装備できます。

レベル15でカンストしてしまうのが辛いところですが……。

 

 

加入時のスクショが夜ばかりになっていて見栄えがよろしくないなぁと思っていると、

 

……キミも夜ですか。

ドラキーのドラきちです。

刃のブーメランが装備できて、スライムよりは力が伸びます。

習得特技はイマイチですが、マヌーサ等を覚えます。

 

 

アルカパでの狩りが終わり、パーティーはひと回り強化されました。

 

ニトロは刃のブーメランが使えることもあって、ブラウンと替わって既に戦闘メンバー入りしています。

さすがですね。

 

次のエリアはまだ怖いですが、仲間勧誘という名目で狩っているので次に向かいます。

SFC版なのでサンタローズの洞窟は後回しにすることができます。

 

 

■ラインハット周辺

刃のブーメランを3キャラで投げればどうにかなりそうと思いきや……、

すぐにニトロが体当たりを覚えてしまいました。

自爆する恐れがあるので、賢さ20までは馬車の中です。

ドラきちはまだ弱いので戦闘に出すわけにはいかず、単体攻撃のブラウンで我慢することになりました。

 

間もなくしてスライムナイトが起き上がりました。

 

オススメ仲間キャラの筆頭候補、勇者ピエールです。

単体攻撃なのがちょっと厳しいですが、回復呪文も使える戦士キャラです。

属性耐性がなかなか優秀なこともあり、様々なボス戦で活躍してくれます。

この縛りだとボス戦を一度やったら出番終了となってしまうので特定のキャラが色んなボスを薙ぎ倒すことはできませんが、大事な場面でその実力を発揮してもらう予定です。

 

 

さて、ヘンリーがいるので馬車枠がもういっぱいです。

次に誰かが仲間になったら誰をモンスター爺さんに預けるか考えないといけません。

ヘンリーは偽太后撃破まで離脱しません。

 

1匹目のダニーを仲間にして以降は、今のところ仲間勧誘はとても順調です。

レベル上げは仲間勧誘と道中のみとしているので、勧誘が早く済んでしまうのは困りものですけどね。

 

 

■神の塔周辺

修道院を拠点に、東の橋を渡って少し進んだあたりで狩ります。

このエリアではクックルーが1/32の確率で起き上がります。

エビルアップルはSFC版では仲間になりません。

 

ダニーの賢さは20を超えていますが、AI任せだと初見の敵に対してよく踊ってしまう感じでしょうか?

自分は基本的にAIで戦ってしまうので要注意ですね。

 

 

……おっと、ニトロ達の加入記念のスクショがまだでした。

はい、チーズ。

 

ニトロの賢さが20に達してスタメン入り。

ドラきちもLv10で賢さ20となり、ニトロ・ダニー・ドラきちの全体攻撃トリオで狩れるようになりました。

 

さて、ここでしばらく狩り続けることになるかなーと思っていると、割とすぐにクックルーが起き上がりました。

 

いらっしゃいクックル。よろしくね。

初期メンバーの中ではステータスが高めで刃のブーメランも使えます。

育てるとスクルトやバイキルトも覚えるのでなかなか優秀です。

Lv20でカンストしちゃうのが痛いですけどね。

 

馬車が一杯なのでブラウンをモンスター爺さんに送りました。

お疲れブラウン。また後でよろしくね。

 

ブラウンはできればもう少し育ててやりたいところですが、馬車枠が本当に足りない縛りなので最悪このままということも考えられます。

誰をモンスター爺さんに送ってレベルアップを諦めるかはこの縛りでは実に悩ましいです。

 

 

■ラインハットの地下洞窟

主人公とヘンリーが強制参戦。最後の1枠は実力者のニトロで行きます。

人間キャラは装備禁止、攻撃等も禁止なのでなかなか厳しいですが、経験値は馬車まで入るエリアなのでなるべく狩りながら進みます。

薬草を買い込んで挑みます。

 

ニトロ1匹でも一応戦えてはいます。

爆弾ベビーは序盤戦においてはかなり強いです。

 

そうして狩りながら進んでいると、腐った死体が起き上がりました。

 

や、やあスミス

よ、よろしくね……。

 

腐った死体が起き上がる確率は1/32ですが、随分あっさりと引き当ててしまいました。

ヘンリー離脱後にここで狩ってレベル上げながらじっくり狙いたかったです。

 

馬車が一杯なのでスラリンをモンスター爺さんに送りました。

スラリンは終盤にルカナン役で使いたいキャラですが……。

 

一応ルカナンを覚えてはいますが、ここまで弱いと……うーん。

スラリンは毒針が使えるので、メタル系が出るエリアの時に連れて行きますかね。

 

 

■神の塔

ニトロ、ダニー、ドラきちで登ります。

 

道中は戦いながら、刃のブーメラン×3の火力と薬草で凌ぎます。

刃のブーメランが強いので大丈夫です。

 

まずはサクッとダンジョンを攻略。

お金を預けてセーブして、ラインハットへ向かいます。

 

 

■偽太后戦

偽太后は本来ならばラインハット城内で主人公とヘンリーが強制参戦してしまうボスですが……、

 

この状態でキメラの翼を使い、フィールド上でラーの鏡を使います。

するとイベントが発生して……、

 

フィールド上で入れ替え自由の状態で偽太后と戦うことができます。

これで主人公やヘンリーが死ぬのを待ってから戦う必要がなくなりました。

 

せっかく2匹以上で挑めるようになったのですが、まずはダニー1匹で挑んでみます。

ボスを倒したメンバーは以後使用禁止となるので、1匹で勝てるのであれば以降が楽になります。

1ターン目:与17 敵:笑い袋呼び ボスHP333

2ターン目:与19 敵:火の息(5) ボスHP314

3ターン目:与19+笑い袋撃破 敵:気合ため ボスHP295

4ターン目:与17 敵:火炎の息(29) ボスHP278

5ターン目:薬草 敵:攻撃(14) ボスHP278

6ターン目:与19 敵:骸骨兵呼び ボスHP259

 

敵の行動ローテーションが1週しました。

その後、骸骨兵からの被ダメは1。かなりいい感じに戦えています。

あとは笑い袋が悪さをしなければ何とかなるんじゃないでしょうか?

 

その後、笑い袋はホイミスライムを呼んだくらいで大した悪さをせず、無事に偽太后を撃破しました。

撃破後は城内にワープして、イベントが正常に進行します。

 

ボスをソロで撃破し、城内ではしゃぐダニー。

こうして見るとかわいいものです。

 

 

縛りに則り、ダニーはこれにて出番終了。

以後は参戦させずにモンスター爺さんに預けます。

 

お疲れダニー。

1匹目のモンスターとして、縛り開始直後の関門をくぐり抜けてくれました。

元気でね、ダニー。

 

 

こんな感じでボスを倒すごとに使用可能キャラを減らしながら、この縛りは続いていきます。

ダニーとヘンリーが離脱したので、スラリンとブラウンを連れて行きます。

 

 

今回はここまで。残りのボス戦は14回となりました。

次回は溶岩原人に挑みます。難所です。

 


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

© 1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(ドラゴンクエスト5の画像投稿に関するガイドラインに従ってこのように記載しています)

この記事を共有する

関連記事

コメント

  1. みみお

    ダニーかわいいですね。
    しーさんのモンスターの扱いが優しくて癒やされます

  2. しー

    >みみおさん
    ダニーは普通のプレイではかなり厳しいキャラですが、いい具合に活躍させられて良かったです。
    色んなキャラをかわいがりつつ使っていくのでよろしくお願いしますー。