@gal_erogame 主にギャルゲや全年齢ゲームのプレイ日記。18禁ゲームはやめました(記事自体は頑張って書いたので残しておきます/下級生だけは合間をみて進めます) 腐属性持ちのため、プレイ中に男性同士の恋愛描写があるとそちらに対しても記載します。女の子の中に男の子が攻略対象で混ざっているゲームは性癖。

下級生 前半 第4回(春)

瑞穂と真由美とデートの日だぞ!前回の続きから。

4月第4週(日曜)

告白するまではお友達!一線超えても、オトモダチ!

まずは瑞穂と『10時 ミラクル座』で待ち合わせなので、時間まで町中をうろうろして他の女の子の好感度をアップを狙います。

「麗子の家」に行くと、先日の女子トイレの話に。

「幼少の頃から、自分を攻撃する人間は徹底的につぶせ…それも中途半端ではなく二度と立ち上がれなくなるほどに」と教えられているようです。金持ちの家だから色々あるんだろうな…

その後は「世間話をする」で話をするも、「新藤家の敷地内に貴方がいるなんて吐き気がしてきたわ」と言われてしまったので一度退散。

可愛い…

懲りずにもう一度チャイムを鳴らします。鳴らす前に「麗子の家の前を行ったり来たり…俺は何をしているんだ?」とけんたろうがぼやきますが、下級生はこういった条件次第で追加される台詞があるので探すのがとても楽しいです。

麗子と3回世間話をした後は、麻紀さんに会いに「江戸前」へ行きます。

(ちょっと対応が変化したかな???)

麻紀さんの休日の過ごし方の話になり、「どうしてそんな細かい事を聞きたがるんだ?」と聞かれたので●麻紀さんに興味があるから何でも知りたいと言う、と仕方がないなと教えてくれました。「何度も訪ねると嫌われちゃう」ようなので、会話を3回して待ち合わせ時間になったので「ミラクル座」へ。

映画館の後に瑞穂と喫茶店で。映画の内容で泣いてしまった瑞穂に「あなたが泣く時ってどんな時?」と質問され、●実は俺、涙というものを流した事がないと言う。「涙の安売りをする男の子、特に他人に見せる為の涙が最も嫌い」なようで、晴彦が使いそうな手口は通用しないことが分かりました。さて、瑞穂を家まで送り届けて、今度は真由美と『13時 スターシップ』で待ち合わせなので別の場所へ移動します。

ギリギリいけるか?と思い、「土下座」へ行くと、新しい女の子が。

山下美夏(やました・みなつ)この労働基準法違反の喫茶店で働き始めたお姉さん。用心深くて人を信用しにくい性格…ですが、今回は攻略しません。むしろ稔といい感じにするつもりです。

さていい時間なので「スターシップ」へ向かいます。

と、なんとここに静香先生が…!まあ、攻略しないのでロードはしません。

ゲームセンターではしゃぐ真由美に言葉も出ないけんたろう。「どうしたの?目が点になってるけど」と言われたので●あまりにも上手なのでびっくりしてしまったと言う。と「エッチとゲームは大の得意だよ……なんちゃって」

デートが終わったので家まで送りましたが、パワフルなので「お風呂に入ってまた出かけようかな」デートというよりもただ遊びに行っただけですね。

一旦「卯月学園寮」へ戻ると「この私を待たせるなんて」と麗子が登場。

「約束通り、あなたに借りをお返しするわ」と色々と渡そうとする麗子へ●気持ちだけ受け取ってやるから、その荷物は持って帰れと言う。「麗子が新藤家のお嬢様じゃなかったら、こんな事をするか?」「一般庶民にできるわけないわね…私だからこそ可能な事だわ」「だったらするな」そう、けんたろうが断ると、麗子は怒って帰ってしまいました。

気を取り直して「卯月町駅」へ行き、「私のお尻に触ったのはこの指か?」と威勢のいい女の子…麻紀さんが男性を相手に喧嘩をしている場面に遭遇。

どうやらスケベなおやぢに尻を触られたので痛めつけていたようです(もっとやれ)スケベなおやぢは「誰か助けてくれ!」と叫びながら逃げて行きました。

「わざわざ私のお尻を触らなくても」と言うので●麻紀さんが一番かわいかったからだと言う。と「小遣いはやらないぞ…そう言われて悪い気はしないけどね」おお好感触。

麻紀さんは「適度な運動もしたし…私はもう行くぜ」と駅から去って行きました。強い、強いぞ…

その後は「ボウリング場」でアベレージを稼ぎ、2箇所でアルバイトをして23時ジャストになったので寮に帰ってセーブしておやすみなさい。

5月第1週(平日)

世間はゴールデンウィーク初日…しかし、けんたろうには休みの文字はない、ので土下座で22時30分までバイトをします。13時間で5,200円、なんというブラック…しかも、翌日は普通に学校があります。

学校では土日に発生したイベントの報告会です。

この会話はデートをすると発生するのかな?

(真由美だってお前みたいなやつが嫌いだよ)

5月第1週(日曜)

5月3・4日は祝日のため土下座でアルバイト。

あっという間に5日(日曜)になりましたが、前日は帰宅後に即寝してしまったので誰ともデートの約束ができませんでした。なので、今日は町中を歩いて好感度を上げます。

「瑞穂の家」で瑞穂と1回会話、その後は母親から瑞穂が出掛けたことを聞いたので、次は「麗子の家」へ。相変わらず電話番号と誕生日は聞けなかったので「世間話をする」

それでも、文句を言う割にはしっかり話をしてくれるんですよ…これがツンデr

10時を過ぎると麗子も出かけてしまったので「江戸前」へ麻紀さんに会いに。

やっと電話番号を聞くことができましたが、誕生日はまだ教えてくれなかったので、「世間話をする」と麻紀さんの性格について●細かい事を気にしない、あっさりとした性格でしょ?、と言うと「まあ、どちらかと言えば」と素っ気ない返答…もしかして失敗した?

さて、12時になったので今度は稔を探しに「土下座」へ行くと麻紀さんに会いました。「世間話をする」で会話をした後は土下座内で美夏さんと会話。

美夏さんの好感度を「悪くはない」まで上げないといけないのでここも通います。「ミラクル座」でティナと会話、中に入りましたが麻紀さんのイベントは発生せず。その後「土下座」で再度美夏さんと、「ボウリング場」で奈々と「世間話をする」とテニスが好きな理由を教えてくれました。

ボウリング場で5ゲーム投げた後は「卯月町駅」で派手な美夏さんを見かけ、「占いババアの店」で慎二と会話、そのまま中へ入り、瑞穂との相性を聞きます【少し良い】

あとは貼紙のアルバイトをこなして門限になったので寮へ戻りました。

とくに何事もなく、また次回。

この記事を共有する

関連記事