すぼらなゲーマーのろぐ。 JRPGとか乙女ゲームとか遊んでます。

CODE VEIN ログその4 ひの街

やっば!この街やばくね?!床と壁!

火傷じゃ済まされないっ丸焦げっしょ!

火が降ってくるかとおもいきや、下から特効みたいに轟々と吹き出すからね

どーん! て 

でも好き!(好きなんじゃん)

意外と一生火事状態のダンジョンって記憶にないわ。火山とかはあるけど。通路全部火!

両脇火だから戦いづらいったら無い!

バディはSE鳴らしながらもなんか大丈夫そうに歩いてんのが恨めしいよね。もうお前ら行ってきてくれ。

あたしそこで焼き肉してるから。みたいな。

焼き肉も秒で炭・・・いや灰と化すでしょう

■火の街:探索

建物上はダメージ床が無いので安全。よって建物上を進みたいやつ

100人が100人「いや届くでしょ!?」とツッコミを入れたに違いない伝説の梯子。

これはレジェンドだわ。勝てん。

これとかも頑張ってまたいでくれ!頼む!!って思ったやつ

ダメージ床対策をするのが面倒な気分だったんで「死ぬまでやるだけやってみよ!」とチャレンジ精神を大切に探索。

ボス前のヤドリギまで←馬鹿

でもいい感じに難しくて楽しかった!

主人公たちにとってはいい迷惑だったでしょうが。何回火に突っ込んだか←

火の中から出てくる堕鬼に対してお化け屋敷のお化け役がチラついて感謝しか無い。

なんか本当、ありがとね。脅かし役の人って多分一番大変だからさ。

言ったかもだが、まじで方向音痴なんだよね。

現実世界でも2回曲がると自分の位置わからなくなるくらいで、友人とマルチプレイやってるときに1P操作でダンジョン探索してると「それ、さっき来た方向だよ」って何度も注意されるくらいの空間に愛されない人間なのよ。

この街、周囲が火だから景色一緒じゃん? 

同じ所3周した時に「あ。これ同じ場所か」って気づいたっていう。

無意識にダメージ床を歩くのが嫌すぎてマラソンしてたっ!!!

秀逸だわ~(絶対スタッフ狙ってねぇぞそれは)

ここに行くのが一番苦労した↓

■火の降る街:エネミー

周囲の当たり判定ある火のエフェクトのインパクト強すぎてあんまり強かった敵を思い出せない。強いてあげるなら、いつも居る雲丹ね…。

あいつはもう、こっちがダメージ床歩けないのを良いことに縦横無尽にゴロゴロとしやがってえ!!!

って感じっした。焼かれてしまえ!!

・・・焼き雲丹食べたい!

敵ってより立ち回りに注意しまくったという特殊なダンジョンだったわ。新鮮だったね。

ダメージ床と周囲の火の壁の影響で、狭い通路の戦闘避けたいから一層のクリアリング徹底よw

通ったこと無い道はFPSかよってくらいクリアリングすんのw で、1体1体にロックオンして燃費いいブラッドショット1発当てておびき寄せて普通の床で戦うみたいな←非効率!!!

■この棺の主の記憶

いつもだったら血英のシーンって修復してもらって視るじゃん

ストーリー上の演出でってなったら

急にナレーションベースみたいなテンポで怒涛の情報量ぶっこんでくるもんだから下のスクショしかとれなかった。

マニアックなBLみたいなシーンしかねえじゃん!

で、次がこれだった。

こっちはこっちで映画のワンシーンみたいに壮大・・・

でも格好良い絵面なんだけど、

ここまでの道中が中々過激だったもんで、再生力があんま無くてですね・・・

「走ってぇええ!ダメージがあああ!」っていう心理状態よ。

こんな悠長に進んだ事ねえのよ

■BOSS:爪骸の継承者

もちろんここにも伴侶が。伴侶いつも待っててくれてかわいい。

今回も血英修復する気満々で話しかけたら

無かったっていう。

あ、拠点戻ってイオにやってもらってたんだった!

って感じでちょっと気まずかった。仕事奪っちゃったっ!!

にしてもエミリーいい子だよね…。自己犠牲で仲間を守ろうとするという・・・!もう、みんな幸せになってほしい!!

そして今日もルイが格好良いです。


■BOSS:対策をしすぎた爪骸の継承者戦

ファイヤーキャット!!

神骸何個あるかしらないけど、爪か!爪だからにゃんにゃんなのね!かわいい!

忍者っぽいのと刀みたいな武器もってんのとモーションがいろいろツボ!

でも、なんだろう、私が対策しすぎたのかもしれん!

秒殺だった!もう一度戦わせて欲しい!まだ堪能しきれておらん!

しかもよく考えたらヤクモで来たかったんだけど!何でミアにしたかも覚えてない!←

あれ。でも対策しすぎたとか言う割になんかダークナイト途中です。感

■ヒーローエミリー

このゲームのキャラクター、女子が基本的に頑張りすぎてて支えてあげたい欲が出てくるんだけど!!なんとしても助けなくては!感を出すのがうますぎやしねえか!

エミリー、あの状況でみんなのために頑張れるっていう精神が最高にイケメン!!格好良い!!

でも恋愛面は素直になりきれない所込みでエミリーちゃんかわいい。鈍感さんなヤクモとのやり取りも「押せ!もっと押すんだ!!!」と応援したくなるという!

私めっちゃ楽しんでんな(ほんとね)

■ミドウ登場

お前のビジュアル そんなんだったの!?

いつも白黒のなんだかよくわからない個体だったから意外性がとんでもないんだけど

なんだろう!単体だときっとすごく悪役っぽいオーラあると思うの!でもね!

横の人たちもめっちゃ格好良いじゃん!

並ぶ事によって薄まってる!!

引き立て役はもう少し雑魚っぽいヤツ置くのがセオリーじゃん

なんならフィジカル負けてるっ

そんでお前、居たわ!!

ちょっと焼けてる間にすっかり記憶から抜けてた!あの火の街の間、どうしてたの?!

居たなら居たって言ってよ!水臭いな!!

ちょっ!?エヴァに何かしたんかい!やめろ!!

例のごとく、ミドウが何言ってっかわかんないんですがあああ(文章力と学のなさが痛恨)

エヴァがグレゴリオの所へ行くように仕向けてるとかそういう話しですか?違いますか?

っていうかグレゴリオって呼ぶ所為でグレゴリオに執着してる系のヤンデレにしか見えなくなってきたっ

誰か先入観と偏見を取り除く方法を教えてくれ!世界が今よりは平和になるかもわからんっ

思ったんだけど、ジャックって会話ままならなくね?!

まともに話して無くね?!

不器用こじらせすぎでしょ

人の話しは一旦耳を傾けよう。うん。世界が今よりは平和に~

・・・・は?

ってわけで、次回はエヴァを追います。

その前にブラッドコードを育てるためにまだ火の街をウロウロするかもな。


友人に「画像見て思うんだけど、ヘイズ使わなすぎじゃない?なんでそんな余ってんの?」て言われたのでちょっと補足を。

アクションは苦手なのですが、敵には相応の歯ごたえが欲しいタイプなのでレベルをあんまりあげてないんです。

で、ボコスカ殴られてヤドリギに返ってきて必死に取りに戻ってっていうドMっぽいプレイしてますSですが(しらねえよ)

レベルに使わずにスキル取得と、好きな武器を育てるくらいにしかヘイズ使わない所為でどんどこ貯まっていってしまう

敵は殲滅をモットーにしているので(物騒極まりねえな)薄片もすぐ99になっちゃうからそれ使うとヘイズ増えて・・・w

苦戦してどーしようもなくなったらレベルあげに使うかと。(その前に落としそう)

この記事を共有する

関連記事