レトロゲーム(主にSFC)と、パソコンのフリーゲーム(ふりーむ!、フリーゲーム夢現など)をよくプレイします。RPGが好きです。

ドラゴンクエストVI(SFC) スライムのみでプレイ part.1

ドラクエ6を普通のスライムのみでプレイします。

今回は準備回。魔王ムドーを倒してダーマ神殿を復活させ、モンスターを仲間にできるようになるまでです。

ネタバレありなので未プレイの方はご注意ください。

 

縛りの説明

主人公とバーバラはルイーダの酒場に預けられませんが、スライムを仲間にしたら人間キャラは極力戦わせません。

以降は人間キャラの参戦が避けられない状況のみ、効果のない道具を使うか逃げるのを可とします。

移動中の呪文については、スライム達がその呪文を使えない内は、主人公とバーバラが職なしで自然に習得する範囲で使用可とします。

 

・主人公……移動中のホイミ、インパス、ルーラが使えます。

・バーバラ……ルーラ、リレミト(Lv10)が使えます。

 

装備は基本自由ですが、メガンテの腕輪やメガザルの腕輪を人間キャラが装備するのは自重します。

転職はバーバラはしません。

主人公はスライム1匹目を仲間にする時だけ魔物使いにします。

 

 

プレイの主役となるスライムは、普通のスライムのみを使います。

ホイミスライムやキングスライムやスライムナイトは使わない、という意です。

イベントで仲間になるスライムのルーキーは使用可です。

 

(プレイの途中まではホイミスライム、キングスライム、スライムナイトを使うつもりで記事を書いていたので、もしそういう記述が残っていたらすみません)

 

 

//

ダーマ神殿が復活してモンスターを仲間にできるようになったらスライム達の冒険が始まります。

それまで(part.1)は普通に人間キャラ全員で進行します。

 

 

ドラクエ6は3回くらいクリアしたことがあります。

縛りプレイとしては未熟な内容になりますが、お付き合い頂けたら幸いです。

 

プレイ開始

オープニングは魔王ムドーの城へ乗り込むところから始まります。

カッコいい曲が流れてテンションが上がります。

 

あとはムドーを倒したらダーマ神殿が復活して縛りプレイ開始ですね。

違いますか、そうですか。

 

 

どのくらいの戦力で挑んだんでしょうね。

ライデインと正拳突きで何とかするつもりだったんでしょうか。

この世界にはかなり強い人間が沢山いるので、主人公達もきっとそれなりの実力はあるでしょう。

 

ターニア編

夢オチみたいな感じで気が付くと、妹(?)のターニアがいます。

 

村長にお使いを頼まれたらまず家に戻り、再びターニアを拝みます。

 

レベル1なので確かに心配ですが、ターニアから見たら頼もしいお兄ちゃんなのでしょう。

微笑ましいですね。

 

ちなみにターニアはちゃんと左右非対称の髪型をしていて、向きが←の時は髪留めが見えません。

 

こちら側の目に前髪がかかりそうな感じも、正面から見た時と一致しています。

こだわりを感じますね。

 

 

家にはベッドが2つあり、主人公が使っているのは画面右側のベッドです。

……が、どちらのベッドに近づいても「少し休みますか?」のメッセージが出ます。

 

えっ……?

ここで「はい」を選んでも主人公が目覚めるのは右側のベッドです。

 

 

近くの村へのお使いをさっさと済ませて、家に戻ったらお婆ちゃんがいて驚きつつ、ベッドの横までついてくるお婆ちゃんをちょっと嫌がりつつ、そのまま休むと祭りが進行。

ターニアが精霊のかんむりをかぶって行進します。

 

 

儀式が終わり、ランドがターニアに結婚を迫って断られるのを覗き見。

 

ここに花火が何発も盛大にあがります。

ターニアが立ち去ってランドが呆然と立っているところに花火があがるのが印象的です。

 

そして何やら旅に出る話になります。

 

いや、別に旅に出たくなんてないんですが……。

 

ちなみに漫画版だとターニアは主人公のことを笑顔で見送った後、姿が見えなくなったら泣きだすそうです。

 

 

旅立ち編

村を出て、山肌の道にランドがいます。

主人公が旅に出るのでランドは上機嫌です。

 

いや、キミが一番心配なんだけど……。

恋人でも何でもないんだから距離感を考えてくれないかな……。

 

 

そんな感じで旅に出て、何やらレイドック城の兵士になる流れに。

試練の塔を登ると兵士が道を塞いでいます。

 

戦いたくないので全力でスルーして迂回すると……、

 

 

兵士が後ろに回ってきて戦いになりました。

……何ですかこの台詞は笑

 

適当に戦ったら危ない場面がありましたが、こちらが瀕死のターンに力をためてくれて助かりました。

すぐに瀕死になるし敵に先制されるので、早い段階で回復しておかないと危ないです。

 

 

そして塔の最上階へ辿り着いてネルソンと戦い、

 

負 け ま し た。

 

MPも薬草も使い切っちゃってやられました。

早めに回復しなきゃいけないので消耗が激しかったです。

 

 

レイドックで薬草を買えるだけ買って再び試練の塔へ……の前に、井戸の中のにいるダークホビットに挑んでみたところ、

 

負 け ま し た 。

 

力の種がもらえるイベントなんですが、敵が随分と強いです。

1人だと結構キツそうなので後回しがいいでしょう。

 

再び試練の塔に登ると、最上階のネルソンをハッサンが負かしたという話に。

少し進めてハッサンを仲間にし、ダークホビットにリベンジ完了。

 

 

しばらく進めてマーズの館で星のかけらを入手。

夢見の洞窟のボスは星のかけらで混乱させ続けたら動かなくなりました。

 

知ってれば勝ちやすいタイプのボスですね。助かります。

 

ミレーユが加入し、主人公達が透明じゃなくなりました。

って、この話してませんでしたね。

穴に落ちて下の世界に来ると何故か身体が透明になっていて、それが治ったところです。

ドラクエ6は上下の世界を行き来しながら進んでいきます。

 

 

アモール北の洞窟のボス戦はメダパニダンスでひどいことに。ハッサンが死にました。

SFC版のミレーユは混乱しないので、ミレーユをスカラで固めて勝利。

リメイク版だとミレーユも混乱するらしいです。ヤバいですね……。

 

 

月鏡の塔の途中でバーバラを発見。

透明な姿で立ち尽くしていました。

 

 

 

 

 

こんな感じの子でしたか。久々に見ると何だか新鮮です。

この塔をクリアしてバーバラが正式加入。

 

ムドー編

上の世界で地底魔城へ。

ストーンビーストのベギラマに要注意というのは覚えていたんですが、他に危険な敵であるはねせんにんが盲点でした。

バギマ連発でフルボッコにされ、死人が出て一度撤退。

2回目でムドーのところまで到達。火炎の息やメラミが強烈でした。

 

道中で消耗しがちなダンジョンのせいかボス自体はまあ適度な強さで、無事に勝利。

あとは下の世界のムドーを倒せば縛り開始です。

 

 

下の世界でチャモロが仲間になりました。

戦闘中に道具で使うと回復し放題のゲントの杖を装備しているので、真っ先に没収。

ムドーの城への洞窟では主人公がはやてのリングを装備してゲントの杖で回復。

あとは呪文使うなでAI任せにして命令をサボりました。

SFC版ドラクエ6のAIは道具を使ってくれないので、主人公に道具を使わせています。

ちゃんと戦うなら主人公は攻撃役をやった方がいいですけどね。

 

洞窟の後半まで来ると辺りが灰色になり、雰囲気が一変。かなり危険なエリアです。

マッドロンやストーンビーストが出たら逃げ。

何となく宝箱を全部開けるノリで人食い箱を開けたらチャモロが死んでしまい、一度撤退。

 

再び挑んでムドーの城に到達。そして人食い箱で主人公が死亡。

さっきも無駄に人食い箱を開けてやられたばかりなのに懲りてません。

そしてなんとムドーの城はリレミトが無効。

……えっ、これムドー倒すか全滅しないと出られないんですか。マジですか。

 

仕方ないのでゲントの杖をミレーユに渡して進みす。

炎のツメ回収を目指したものの、雑魚敵から逃げを4連続で失敗して全滅。

縛り開始まではサクッと片付けるつもりだったんですが、結構苦戦してますね……。

 

全滅で所持金が半減してもめげずに7000Gを何とか工面。

ライフコッド(上)に行って精霊の鎧を購入し、主人公が装備しました。

ついでに、

  

ターニアと再会。会話がそこそこはずみました。

イベントを進めてから帰ってくると新しい会話があったりするようです。

 

 

現実の世界に戻ってまたムドーの城へ。ルーラで城まで行けて助かりました。

不気味なBGMが流れて一気にどんよりした気持ちに。

 

炎のツメを回収し、ムドーの前まで到達。

炎のツメを主人公に、ゲントの杖をハッサンに、はやてのリングをミレーユに持たせてボス戦の準備完了。

 

 

そしてムドーと対面し、その先に待っていたのは……、

 

 

……じゃなくて、

 

 

ついに来ました、現実世界のムドー戦です。

ミレーユがスカラで皆を固めながら、主人公が炎のツメ(道具で使うとメラミの効果)を使って攻撃。

ゲントの杖を持ったハッサンが回復役。チャモロはずっと防御のまま勝利しました。

と、ここまではいいんですが……、

 

 

 

さあ本番。

城に乗り込むイベントの時と同様のカッコいい音楽が流れてテンションが上がります。

全体攻撃を連発されると厳しい上に強制睡眠もあり、非常に危険な戦闘です。

 

主人公が炎のツメを使用して攻撃。ハッサンがゲントの杖を使用して回復。

後ろ2人は死んでも仕方ないですが、できれば強制睡眠がそちらに飛んで欲しいのでなるべく生きていて欲しいところ。

 

後ろ2人に余裕がある時はミレーユが主人公やハッサンにスカラ。

しばらく戦っていて前2人の守備力は上がりましたが、ハッサンが寝てしまったところに氷の息が来ました。

 

 

いつ崩されるか分からない危険な戦闘なので主人公はなるべく攻めなきゃいけないんですが、うーん……。

迷いましたが、主人公は自分にアモールの水、後ろ2人は自分にベホイミとしました。

敵がデレてくれて通常攻撃だけで終わり、次に強制睡眠がチャモロに飛んでくれたところで撃破。

2回攻撃してこないターンが多かったので、それほど厳しくない戦いでした。

氷の息+いなずま(通称デスコンボ)等のえげつない2回攻撃をしてくる可能性があるボスなので、運が良かったです。

 

 

こうして魔王ムドーを撃破して、ダーマ神殿で転職してスライムを仲間にしたりできるようになりました。

いよいよここから縛りプレイ開始です。

ルイーダの酒場に預けられるハッサン、ミレーユ、チャモロは装備を剥いで酒場に放り込みます。

 

魔王ムドーを倒した戦力はどこへやら。

酒場に預けられない主人公とバーバラが残りましたが、このプレイではスライム達の引率でしかありません。

 

 

今回はここまで。

次回からはスライム達の冒険が始まります。

 

 


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

© 1995 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(ドラゴンクエスト6の画像投稿に関するガイドラインに従ってこのように記載しています)

この記事を共有する

関連記事