レトロゲーム(主にSFC)と、パソコンのフリーゲーム(ふりーむ!、フリーゲーム夢現など)をよくプレイします。RPGが好きです。

ドラゴンクエストV(SFC) 各種族1匹・ボス参戦キャラは以後使用禁止でプレイ part.6

SFC版ドラクエ5を、仲間モンスター各種族1匹までで、ボス戦に参戦したメンバーは以後使用禁止でプレイします。

part.6は青年期後半になったところからボブルの塔までです。

まずは残りの仲間勧誘を終わらせていきます。

 

 

■現在の状況

デモンズタワーの3連戦を突破したところからです。

 

・現在のメンバー

主人公(参戦禁止) Lv35

スライムナイト:ピエール Lv35

ホイミスライム:ホイミン Lv30

キメラ:メッキー Lv30

メッサーラ:サーラ Lv27

オークキング:オークス Lv9

エリミネーター:エミリー Lv17

アームライオン:アムール Lv3

 

・預け中 (8匹)

 イエッタLv15、ブラウンLv21、マーリンLv26、コドランLv29、

 ジュエルLv7(上限)、パペックLv1、スラリンLv31、マッドLv15

 

・未勧誘 (4匹)

 ネーレウス、ケンタラウス、ソルジャーブル、アンクルホーン

各種1匹ずつ仲間にして使っていきます。

仲間勧誘以外は過剰なレベル上げをせずに進めていきます。

 

 

他のキャラは出番終了もしくは使用禁止です。

縛りの詳細はpart.1をご確認ください。

 

 

■青年期後半開始

ラインハットで魔神の鎧、山奥の村でシルクのビスチェを回収します。

風の帽子のイベント(要子供)は後回しです。

 

 

サンタローズで雷神の槍を購入。

ビッグボウガンが買えない場合は最終装備になりますし、道具としても使っていけるので奮発しました。

 

ジージョの家や最果てのほこらの小さなメダルを回収しつつ、海の神殿~エルヘブンへ。

 

サーラとメッキーの凍える吹雪はあまり効かない敵もちらほらいますが、打撃も割といけるキャラなので問題ありません。

 

馬車の中でアムールがLv6になりました。

こいつのレベル上げがかなり心配です。

 

 

■エルヘブン

魔法の鍵、魔法の絨毯などを回収。

これで行動範囲が広がりました。

 

エルヘブンはなかなかの散財スポットです。買い物は慎重に行います。

今後のメンバーの必要装備をここで確認。

アムール用に鋼の鞭と知力の兜、あとは魔法の鎧とドラゴンシールドを1つ買っておきました。

 

 

//

魔法の鍵で各地の宝を回収し、星降る腕輪を入手。

素早さが2倍になる装備ですが、今作では装備していると素早さ成長が鈍るので普段は付けずに進めます。

あまり影響がなさそうなマッドがいれば装備させるんですけどね。

 

 

■天空への塔

3キャラしか入れないダンジョン。

経験値が馬車まで入らないのもつらいところです。

 

敵がそこそこ強いので良いメンバーで行きたいところですが、アムール、サーラ、メッキーで行ってアムールを育成します。

 

アムールは成長するまで前で防御かなと思ったんですが、攻撃力は一応ある様子。

後ろに下げて普通に戦ってもらいました。

 

ソルジャーブルが起き上がるまで2Fの内部で狩ります。

アムールには雷神の槍や天罰の杖を持たせておいてAIに使ってもらい、ジェリーマンが出たら命令させろで天空の剣を使ってもらいます。

ちなみにアムールの賢さが低いのは知力の兜で解決済みです。

 

アムールがLv12になりルカナンを習得。

残念ながらゲマには効きません。

 

サーラがLv30になりメラゾーマを習得。有能です。

山彦の帽子は装備できませんけどね。

 

 

アムールがLv15になり最大HP190に。

育ち盛りは終えたのでもういいでしょう。

アムールを預け、マッドを呼び出して馬車へ。

天空の塔へはオークスを連れて行きます。

 

引き続き2F内部で狩り、ソルジャーブルを勧誘します。

しばらく狩っているとモンスターが起き上がってくれましたが……、

 

……いや、キミじゃなくて。

前回は大変お世話になりましたけども。今回はキミなしでやってみせるよ。

(起き上がる確率1/64以下の仲間は禁止してプレイしています)

 

 

オークスがLv11になりザオリクを習得。

心強いです。

 

もうしばらく狩ったところでソルジャーブルが起き上がりました。

 

名前はブルート

冷気とかに強い戦士系キャラで、スカラ、バイキルト、ルカナンを覚えます。

装備タイプがスライムナイトやアンクルホーンと同じで、剣を中心とした武器と重装備を扱うことができます。

 

さて、馬車が一杯なので誰を預けるか悩みどころです。

サーラがLv32でHP276 , MP80まで育ったのでサーラを預けることにします。

サーラは奇跡の剣や凍える吹雪で活躍してくれていたキャラなので預けたくないんですけどね……。

 

 

メッキー、オークス、ブルートで塔を登りアイテムを回収。

ブルートのHPを早く確保したいところですがなかなか育ちません。

 

 

■トロッコ洞窟

こちらも3キャラしか入れないダンジョン。

引き続きメッキー、オークス、ブルートで進みますが、トロッコに乗ると、

 

……この場に居ないはずの主人公が顔を出します。謎です。

 

 

ダンジョンを進み、祝福の杖をゲット。

 

戦闘中に使用するとベホイミの効果。

HPを70~100回復できて、何度でも使えます。

こういった縛りプレイではボス攻略の要となります。

 

 

//

小さなメダルが集まり、神秘の鎧と交換しました。

ピエールやブルート等が装備でき、ターン終了時にHP回復効果があるので助かります。

 

 

■迷いの森

ここも3キャラしか入れないダンジョン。

まずは宝回収とアンクルホーンの勧誘。

引き続きブルート、メッキー、オークスで進みます。

 

道具で使うとスカラの効果がある妖精の剣を回収しました。

この縛りにおいては重要なアイテムの1つです。

 

 

アンクルホーンは起き上がる確率が1/4なので、すぐに起き上がってくれました。

 

よろしくアンクル

HPや力の高い戦士タイプで、属性耐性も満遍なく少しずつあります。

仲間になる確率も高いことから評価がかなり高いキャラです。

ゴツい見た目に相応しい活躍をしてくれます。

 

馬車が一杯なのでマッドをモンスター爺さんに送りました。

マッドはHP300まで育っていますが、守備力や耐性に難があるので少し心配ではあります。

 

 

//

迷いの森を抜けるためには男の子か女の子を連れて来る必要があるので、ピエールを一旦預けて男の子をパーティーに加えました。

男の子の加入ついでにラインハットで風の帽子を回収しておきました。

 

妖精の村で炎の鎧を1着、水の羽衣を2着を購入するので、44600G持っていきます。

(水の羽衣はミルドラース第二形態でルカナン役のスラリンの分が要らなければ1着でいいです)

 

……というわけで、メッキー、オークス、男の子で再び迷いの森へ。

 

人間キャラは装備禁止で危なっかしいので、蘇生役のオークスを連れて行きます。

 

ひたすら逃げて森を抜け、妖精の村で買い物とイベントを済ませます。

村に入った時に主人公も強制参戦するので帰りは主人公・メッキー・男の子で逃げます。

ルーラ・リレミトは不可です。

 

 

//

帰還したら男の子を預けてスラリンを連れて行きます。

毒針を持たせ、はぐれメタル狩りに備えます。

 

 

■天空への塔周辺

青年期前半はエミリネーター等が出ましたが、青年期後半はケンタラウス等が出現します。

ケンタラウス勧誘のためにここで狩ります。

はぐれメタルは引き続き出現するので、メッキー・ホイミン・スラリンの毒針部隊で狙います。

ちなみにエリミネーターのみなごろしはザキ属性とのことで、はぐれメタルには効かないらしいです。

 

 

はぐれメタルを何匹か狩り、エミリーがLv19になってHP306。

エミリーをモンスター爺さんに預けてピエールと交代しました。

 

ケンタラウスが起き上がる確率は1/32。

17000Gほど狩ったところでケンタラウスが起き上がりました。

 

名前はケンタス

初期HPは122と見た目の割には高くなく、属性耐性もほとんどないし、成長もあまり早くありません。

育てればバイキルト・ベホマ・フバーハを覚えますが、習得が非常に遅いです。

加入時期が遅いこともあり、この縛りにおいては最も使いづらいキャラだと思います。

はぐれメタル狩りの口実を与えてくれたという点では貢献していますけどね。

 

 

ケンタスはすぐにモンスター爺さんに預けました。

毒針部隊のスラリンも預けて、元のメンバーを呼び出します。

 

うーん……あんまり育ってないですね……。

このプレイはミルドラース第一形態、第二形態、エスタークをそれぞれ別々のメンバーで戦わないといけないので、仲間がこれだけ育っていても心細いです。

仲間勧誘の狩りは次で最後となり、あとは道中で育成しないといけません。

 

 

とりあえずアンクル、ブルート、ケンタスの加入記念の撮影を。

はい、チーズ。

 

ゴツい顔ぶれですね。後半のモンスターって感じがします。

 

 

■海上

この縛りでは最後に残された仲間、ネーレウスを勧誘します。

起き上がる確率は1/32ですが……、

 

……ちょっとちょっと、早いよネレウス

まだ8500Gしか狩ってないよ。

しかもまたみんな見栄えの悪い夜にばかり起き上がって……。

 

ネレウスは一見頼りないお爺ちゃんですが、初期HPは意外と低くなくて115。

属性耐性も結構良いので、この縛りでは案外役に立つキャラです。

 

 

お爺ちゃんお爺ちゃん、記念撮影するからちょっとこっちに来てね。

 

はい、オッケーです。

それでねお爺ちゃん、あっちにモンスター爺さんっていう人が住んでて、みんなのお世話をしてくれてるんだけど……、

(即座に預けました)

……お爺ちゃん同士でケンカせずにやっていけるでしょうか?

 

 

最後の仲間勧誘が終わり、皆のHPはこうなりました。

 

アンクルのHPが短期間に結構伸びました。

正直もうちょっと狩りたかったですが……まあでも、不安な状況を打開してこそ縛りプレイでしょうか。

頑張っていきたいと思います。

 

 

■ボブルの塔

3キャラしか経験値が入らないダンジョンです。

まずは宝回収とショートカットの開通。

悩んだ末に、ブルート、メッキー、オークスで行くことにしました。

 

敵が結構強くなってきているので回復役のメッキーのMPが持つか心配でしたが、1Fの扉を開けた時に一度出て宿屋に泊まったおかげで大丈夫でした。

ボス前までの宝を一通り回収し、ブルートとオークスが1レベルアップ。

オークスはHP+12というなかなかの成長ぶりでした。

 

さて、次はいよいよボス戦です。

 

 

■ゴンズ戦

ゴンズ自体は装備を固めて妖精の剣と祝福の杖を使って戦えば倒せるボスです。

問題は道中。逃走確定レベルにはなっていません。

魔法使いのマーリン、ケンタラウスのケンタスがゴンズ戦に割り当てられています。

ボス戦までにどちらかが生存していれば何とかなるのですが……、

 

 

……大丈夫かね、キミ達。

ボスに辿り着く前に雑魚と何度かエンカウントするわけで、一発で逃げられる可能性は50%しかないわけで……。

 

 

というわけで、強いモンスター達がひしめくボブルの塔に、お爺ちゃんがお馬さんを連れてやって来ました。

 

1階で早速シルバーデビル×3とエンカウント。

逃げに1回失敗して2匹とも24ダメージ。

……ふむ、この程度で済むなら大丈夫なんですが。

薬草で回復しながら進みます。

 

地下1階でアンクルホーン×2とエンカウント。

逃げに2回失敗して、マーリンが計108ダメージ、ケンタスが33ダメージ。

……薬草を結構消費しました。

 

地下1階で再びエンカウント。ブラックドラゴン×3。

逃げに1回失敗して、マーリンが7ダメージ、ケンタスが計110ダメージ。

……1ターンで瀕死になりました。危なかったです。

残り薬草4個。道のりはまだ長いです。

 

地下2階でメガザルロック、アンクルホーン×2とエンカウント。

即逃げ成功。

 

地下3階を経由して地下2階でメタルドラゴン×3とエンカウント。

危険な敵です。

……逃げに1回失敗。一撃しかもらわずに済んだもののマーリンが76ダメージ。

 

 

という流れで、無事にボスのところまで辿り着くことができました。

1キャラだったらかなり厳しかったと思いますが、2キャラ割り当てることができて良かったです。

 

そしてボスに話しかけると、

 

……ごもっともです。お爺ちゃんと馬です。何なんでしょうね。

 

というわけでボス戦へ。

 

物理攻撃しかしてこない脳筋ボスです。

攻撃力もそれほど高くなく、痛恨の一撃もありません。

マーリンが妖精の剣で守りを固めて祝福の杖、ケンタスは危ない時は防御しつつ攻撃して撃破しました。

ファイト一発をケチったのでターン数はそこそこかかりましたが、余裕の勝利でした。

 

あとは帰り道。

薬草も尽きて全滅寸前でしたが、マーリンが命からがら生還してくれました。

 

……というわけで、ボス戦を終えたマーリンとケンタスは以後使用禁止となります。

 

 

お疲れお爺ちゃん。よく生き延びたね。

長生きしてね。

 

そしてケンタス。

 

はいはいごめんなさいね。

どうか安らかにお眠りください。

 

 

■ゲマ戦

続いて、ゲマ戦を担当するのはブラウニーのブラウンと、アームライオンのアムール。

まずは装備を整えるのですが……あれ、炎の盾が見当たりませんね。買ってませんでしたか。

まあ鉄の盾で何とかしてもらいましょう。

 

ブラウンはボスまでの肉壁として参戦しているので、武器を持たせず薬草を1つでも多く持たせます。

 

今作は呪われた防具の付け外しが自由なので、魔神の鎧で守備力と耐性を稼いでいます。

 

 

アムールは水の羽衣が装備可能なのが意外なところです。

 

装備を若干ケチってしまいましたが、果たして無事にボスまで辿り着けるでしょうか?

 

 

……というわけで、ブラウンとアムールがボブルの塔へやって来ました。

 

道中で逃げがそれほど決まらず結構被弾しましたが、ブラウンの薬草を使い切ったところでゲマの前まで到着。

するとゲマは意外なことを言いました。

 

……いや、多分初対面では?

 

ブラウンとアムールにとっては何のこっちゃ分からない話を聞かされ、ゲマと戦闘開始。

 

まずアムールが妖精の剣。打撃の被ダメは43とかになりました。

2047バグが怖いのでファイト一発も使います。

ルカナンは効かないらしいです。

 

ブラウンはボス戦の直前に防具を外したのであっさり死亡しました。

 

……ごめんよブラウン。この方が楽なんだ。

あとは作戦を命大事にに変更。アムールがHP半分辺りで祝福の杖を使いながら戦ってくれます。

星降る腕輪を持って来ていなくて行動順が不安定なので、HP96~もうちょっとの時は命令させろに切り替えて祝福の杖を使います。

たまにこれを忘れてしまうので微妙に危なっかしいです。

 

激しい炎の被ダメは27とか。そしてメラゾーマの被ダメはなんと、

 

9って。あのメラゾーマが9って。

アムール自身がメラ系に強耐性があり、水の羽衣で更に軽減しているので全然食らいません。

 

ファイト一発を使ったおかげで与ダメは100前後出ていて、攻撃できる頻度も高いので戦いはさほど長引きません。

SFC版ドラクエ5は敵のHPが2047ぴったりになると敵が回復しない限りHPが無限になってしまうので、そのバグさえ踏まなければ勝ちです。

アムールは麻痺に対して完全耐性があるので、焼け付く息の麻痺で全滅することもありません。

 

しばらく戦っているとアムールが何故か火炎の息を吐いて遊ぶようになってしまいましたが、問題なく勝利しました。

 

 

帰り道では一瞬HPが2になる危険な場面がありましたが、何とか逃げて薬草で回復して無事に生還しました。

 

こうしてデモンズタワーのボス戦は無事に終了し、ブラウンとアムールもこれにて出番終了となりました。

 

 

ブラウンは預ける前に何となく蘇生してあげました。

 

お疲れブラウン。

縛り開始直後に起き上がり、まだ戦力が整っていないダニー達を支えてくれました。

特技も何もなくただ殴るだけの不器用なキャラですが、アムールをゲマの前まで連れて行くというミッションでその体力を発揮してくれました。

ありがとうブラウン。元気でね。

 

 

そしてアムール。

 

普通のプレイで活躍することはなかなかないと思われるアムールですが、この縛りにおいてはゲマ戦で秘めたる力を発揮してくれました。

こうして特定のボスに対して相性の良いキャラが居てくれることでこの縛りは成り立っていて、誰か1匹欠くだけでも景色が一変してしまいます。

お疲れアムール。キミが居てくれて助かったよ。

 

 

//

ボブルの塔の残りのアイテム回収を済ませて、今回はここまで。

残りボス戦7回に対して、使用可能キャラ15匹となりました。

次回はブオーン、ラマダ、イブールに挑みます。

大神殿の道中も含めて敵が手ごわくなってきますが、どうなることやら。

 


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

© 1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(ドラゴンクエスト5の画像投稿に関するガイドラインに従ってこのように記載しています)

この記事を共有する

関連記事