レトロゲーム(主にSFC)と、パソコンのフリーゲーム(ふりーむ!、フリーゲーム夢現など)をよくプレイします。RPGが好きです。

ドラゴンクエストV(SFC) 各種族1匹・ボス参戦キャラは以後使用禁止でプレイ part.5

SFC版ドラクエ5を、仲間モンスター各種族1匹までで、ボス戦に参戦したメンバーは以後使用禁止でプレイします。

part.5はデモンズタワーの攻略です。

ボス戦が3回もあり、このプレイでは毎回違うメンバーで戦うことになります。

 

 

■現在の状況

カンダタ戦を終えたところです。

 

・現在のメンバー

主人公(参戦禁止) Lv35

スライムナイト:ピエール Lv35

ドラゴンマッド:マッド Lv15

キメラ:メッキー Lv23

メッサーラ:サーラ Lv18

ホイミスライム:ホイミン Lv30

オークキング:オークス Lv9

エリミネーター:エミリー Lv3

 

・預け中 (10匹)

 クックルLv20(上限)、イエッタLv15、ブラウンLv21、マーリンLv26、

 ガンドフLv15、ミニモンLv16、コドランLv29、ジュエルLv7(上限)、

 パペックLv1、スラリンLv31

 

・未勧誘 (5匹)

 アームライオン、ネーレウス、ケンタラウス、ソルジャーブル、アンクルホーン

各種1匹ずつ仲間にして使っていきます。

 

残りの仲間勧誘の機会がだいぶ減ってきました。

仲間勧誘以外は過剰なレベル上げをせずに進めていきます。

 

他のキャラは出番終了もしくは使用禁止です。

縛りの詳細はpart.1をご確認ください。

 

 

■デモンズタワー

まずはアイテム回収と仲間勧誘。

経験値が3キャラにしか入らないので、メッキー、サーラ、エミリーで登ります。

 

メッキーは凍える吹雪・刃のブーメラン・回復と非常に優秀ですが、幸せの帽子が装備できないのでMPが尽きたら戻る必要があります。

リレミトも使えるのでMPを切らさないよう気をつけます。

 

8F以降にアームライオンが出現し、1/32の確率で起き上がります。

メッキーのMPが減ったらリレミトで脱出して宿屋で回復。

道中の経験値を繰り返し入れるのは自重しているので次はアームライオンが出る階層まで逃げ進み、またアームライオンを狙って狩ります。

 

サーラがLv27になり、凍える吹雪を習得。

冷気に弱い敵はメッキーと一緒に殲滅できるようになりました。

 

 

塔を登って狩ること4回目、ようやくアームライオンが起き上がりました。

 

いらっしゃいアムール

仲間モンスターの中では正直イマイチな部類ですが、麻痺が無効でメラ系にも強いです。

ちょうど麻痺とメラゾーマを使うボスが後に出てくるので、そこに割り当てるのにうってつけのキャラです。

ただ、少し育ててやらないと道中が怖いです。

 

 

馬車がいっぱいなのでマッドをモンスター爺さんに送りました。

ピエールも預けてクックルを呼び出します。

クックルは序盤に仲間にした鳥さんです。

 

主人公がLv35になったのでデモンズタワーはギリギリ逃走確定です。

道中の心配はほとんどせずにボス戦に専念することができます。

 

 

■オークLv20戦

デモンズタワー3連戦その1。

鳥さんが塔に遊びに来たようです。

 

鳥さんは塔をテクテクと登っていきます。

 

上の方まで進むと、炎が噴き出る仕掛けに鳥さんはビックリ。

 

一歩間違えば焼き鳥です。怖いですね。

 

そして鳥さんは、岩を押して炎を遮断しないと焼かれてしまうエリアへ。

鳥さんの知能が試されます。

 

しっかり炎をかわしながら進めたようです。

賢い鳥さんですね。

 

そして鳥さんはボスの前までテクテクとやって来たところ……、

 

なんと、褒めてもらえました!

良かったね、鳥さん。

 

 

……というわけで、オークLv20戦です。

 

Lv20対Lv20。

見た目はオークの方が強そうですが、大丈夫なんでしょうか?

 

 

……なんとこの鳥さん、補助呪文がめっちゃ得意なようです。

スクルトで固めてバイキルトをかけ、オークLv20をボコボコに殴り倒しました。

 

 

殆んどダメージも受けずに圧勝でした。強い鳥さんですね。

刃のブーメランで攻略してしまいましたが、魔封じの杖も装備できるので本当はもうちょっと強いです。

 

 

ボスを倒した鳥さんは塔をピューンと飛び降りて、仲間達の元へ帰っていきました。

 

……というわけで、クックルはこれにて出番終了となりました。

お疲れクックル。モンスター爺さんにかわいがってもらってね。

 

刃のブーメランで初期の狩りを支えてくれたクックル。

Lv20でカンストしてしまってかなり早熟ですが、スクルトやバイキルトが使えることもあって個人的にはお気に入りのキャラです。

もし序盤に仲間になったら是非とも使ってみてください。

 

 

■キメーラLv35戦

続いて塔を登るのは、ビックアイのガンドフです。

……あれ、モーニングスターって持ってませんでしたっけ。

見当たらないのでチェーンクロスでいきます。

 

ファイト一発を持たせてやれば与ダメは大丈夫でしょう。

キメーラLv35は守備力が120あるのでファイト一発をケチると長期戦になりそうです。

まあベホマが6発あるのでそれでも何とかなるでしょうか?

 

逃走確定条件を満たしているので道中はサクサク逃げられますが、岩のエリアで凡ミスが発生。

 

1つ目の岩をうっかり押しすぎてしまって、慌ててもう1つ運んで来たガンドフ。

これで蓋をしたと思いましたが……、

 

炎を食らってしまいました。

右側に蓋をして進めば良かったですね。どんまいガンドフ。

 

 

薬草で回復して、気を取り直してボス戦へ。

 

キメーラLv35の行動は、攻撃、火炎の息、ベギラマ、ヒャダルコ、ベホイミ。

ガンドフの耐性はギラ・炎が△、ヒャドが〇。

水の羽衣も装備しているので被ダメはそれほど心配していませんが、ファイト一発をケチって勝てるかどうかちょっと様子を見てみます。

 

1ターン目:与25 被18(攻撃)

2ターン目:与24 被16(攻撃)

3ターン目:与21 被3(火炎) ……おお、いい耐性してますね。

4ターン目:与22 被なし(ベギラマ) ……おっ、ベギラマ完封ですか。

5ターン目:与24 被なし(火炎)

6ターン目:与24 被14(攻撃)

7ターン目:与27 被12(ヒャダルコ) ……なるほど。いけそうですね。

 

ベホイミで回復されると面倒ですが、頻度さえ低ければ押し切れそうです。

結局ベホイミを2回使われたものの、MPを30残して撃破しました。

 

……いやー、ガンドフ強かったです。

ここで出番を終えてしまうのが勿体ないキャラですね。

 

 

ガンドフもLv20でカンストしてしまう早熟キャラですが、HPが200まで伸びて属性耐性もなかなか良く、ベホマも覚えるので割と使い道のあるキャラです。

あまりメンバーが充実していなければ普通のプレイでも役に立つと思うので、運良く起き上がったら使用を検討してみてください。

 

 

■ジャミ戦

さて、いよいよデモンズタワー3連戦もラストです。

前の2匹とは格が違う大ボスのジャミに挑むのは、小さい身体のミニモンです。

 

……あぁもう、かわいいなぁ。

あ、モーニングスターはキミが持ってたんだね。あぁもう、かわいいなぁ。

 

しかし、Lv16ミニモン単騎で本当に大丈夫なんでしょうか。

Lv16だとジャミを9発で倒し切れない可能性が高いので、ここで力の種を1つ投入しました。

 

SFC版ドラクエ5のファイト一発は攻撃力そのものを2倍にするので、ファイト一発を使えば攻撃力246。

ジャミの守備力は120なので、与ダメの予想は 246/2 – 120/4 = 93 となりました。

ジャミのHPは820で、9発で殴り倒すには平均91ちょっとのダメージを与えないといけません。

もう1発余計にかかっても勝てる可能性はあるとは思いますが、この力の種1つで勝率が結構変わってくると思います。

力の種をもっと使った方が安定しますが、とりあえず1つ使って挑んでみます。

 

 

//

ジャミと戦うには主人公が必須となるので、主人公と一緒に塔を登ります。

 

えへへ、2人きりだね、ミニモン。

ミニモンはかわいいなぁ。

 

塔を登り、炎が噴き出るエリアでわざと一発食らいます。

 

アチチ。

ごめんねミニモン、痛かったよね。すぐ回復してあげるからね。

 

こうすることによって主人公のHPが最大の半分となり、ジャミ戦でバリア解除のイベントがすぐに発生するようになります。

 

 

……という下準備をしながら塔を進み、ジャミの前までやって来ました。

モンスターだけで戦う縛りなので主人公の死亡を待ってから戦わないといけませんが、ジャミのバリアが解除されると主人公が全回復します。いやらしい仕様です。

 

主人公はフローラの目の前でビアンカのリボンを死ぬまで使い続けます。

ミニモンは主人公が死ぬまで防御と薬草。

 

ミニモンが薬草を3つ使わされ、HPが22減った状態で主人公が死んでくれました。

 

さぁ勝負!! がんばれミニモン!!!

 

 

1ターン目:ファイト一発使用 被22(打撃) ミHP128 敵HP820

2ターン目:与92 被21 ミHP107 敵HP728

3ターン目:与102 被25(吹雪) ミHP82 敵HP626

4ターン目:与88 被11(バギクロス) ミHP71 敵HP538

 

……ミニモンはバギ耐性に優れていて、ジャミの攻撃の中ではバギクロスが一番痛くないです。

 

5ターン目:与86 被25 ミHP46 敵HP452

6ターン目:与83 被17 ミHP29 敵HP369

7ターン目:薬草37 被22 ミHP44 敵HP369

8ターン目:与98 被19(メラミ) ミHP25 敵HP271

 

……水の羽衣も装備できるのでメラミの被ダメもこの通り

とは言え薬草があと3つしか残っていないので、勝ち切れるかどうかはちょっと自信がありません。

 

9ターン目:薬草34 被25 ミHP34 敵HP271

10ターン目:薬草34 被25 ミHP43 敵HP271

11ターン目:与82 被24 ミHP19 敵HP189

12ターン目:薬草39 被20 ミHP38 敵HP189

 

……薬草が尽きました。

行動順はミニモンが先なのであと2発で倒せればいいですが、倒しきれないと高確率で負けます。

 

13ターン目:与96 被19 ミHP19 敵HP93

 

……ここに来て高めのダメージ!! ナイスミニモン!!

さあ次の一撃で93ダメージ以上出るかどうか!

 

そして迎えた14ターン目。注目の与ダメは……、

 

ああああああああ……

……っと、しかし敵の打撃で被ダメ17。ギリギリ耐えてくれました!

 

さあ、いよいよ互いに瀕死となりました。

次こそ最後の一撃です!!

 

やったぜミニモン!!! かわいい顔してよく頑張った!!

 

結果的には9発で倒せなかったので力の種は意味がありませんでしたが、思うようにダメージが与えられなくてもギリギリ耐えて勝ってくれたミニモンに拍手です。

 

 

//

こうして青年期前半の戦いが終了しました。

出番を終えたミニモンはモンスター爺さんのところへ。

 

お疲れミニモン。危ない戦いさせてごめんね。よく頑張ったね。

 

とにかくかわいいミニモン。

上限レベルは30で、HPは育てきっても230までしか伸びませんが、属性耐性がまあまあ良いのでHPの割には戦えるキャラです。

育てればメラゾーマやイオナズンを覚えますが、山彦の帽子が装備できないのが残念なところ。

実力的にはちょっと微妙な子ですが、こういうキャラをあえて使ってプレイしてみるのもドラクエ5の楽しみ方だと思います。

超かわいい子オンリーでプレイしてみるとかどうでしょう。

 

 

//

エミリーとアムールの記念撮影がまだだったので、やっておきます。

 

……キミたち、もうちょっとかわいくならんかね。

ミニモンが恋しいです笑

 

 

//

今回はここまで。

デモンズタワーの3連戦をそれぞれソロで乗り切ることができ、残りボス戦9回に対して残りキャラ19匹(未勧誘を含む)となりました。

次回はボブルの塔でゴンズやゲマに挑みます。

 


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

© 1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(ドラゴンクエスト5の画像投稿に関するガイドラインに従ってこのように記載しています)

この記事を共有する

関連記事

コメント

  1. みみお

    鳥さん、ミニモンかわいいです笑
    毎回引退時に一言コメントがあるのが担任の先生みたいでいいですね

  2. しー

    >みみおさん
    担任の先生……なるほどです。
    この人数を平等に扱わなきゃと思ったら大変そうですね。
    次のパートで露骨に雑な扱いをしたキャラがいたのが申し訳なくなってきました笑