デジタルガジェットが好きな人。

HER STORY ページ5

「両親」

4件ヒット。

C132(続)…ハナが妊娠し、互いの両親が話し合って結婚の流れに。

C133(続々々)…まだ若い二人には金がなく、サイモンは学校を辞めガラス会社に勤める事に。若い夫婦はサイモンの実家を間借りする事に。赤ちゃんの部屋も用意され、希望に満ち溢れた時期だったが…

C133(続々々々)…8か月目に流産。その数か月後、サイモンの実家を出る事に。

C133(続々々々々)…その上、ハナの両親が亡くなってしまう。ハナ曰く「人生最悪の年」との事。

「母」

4件ヒット。

C132(続々)…学生の時にアルバイト。両親も若い頃にそこでアルバイトしており、ハナは事務仕事をしていたようだ。「内気だから事務仕事が向いてたのかも。レジだったら無理だった」と、シレッとレジ仕事をdisるハナ。ほんと、嫌な女だよ。


C141(続)…電話でサイモンの両親と思い出話をしている時に、地下室の箱の位置が変わっていた事を思い出す。不審に思ったハナは地下室に行くと黒いゴミ袋があり、その中に死体が…主語が無いからわかりづらいVTRだけど、サイモンの遺体でいいのかな。


C143(続)…何らかの資料に目を通して「少女が悲しそうに窓の外を見てる。母親に閉じ込められている。」と発言。

C183(続)…「母は私を『イヴ』と呼んだ」…え?じゃあハナは何なのさ?


「女の子」

1件ヒット。

C184(続)…「フローレンス家には『最初に女の子が産まれる』という伝統があるけど、それは幼い頃に読んだ記憶なので間違っているかも。」との事。燃やした日記のことかな?


「嘘発見器」

2件ヒット。

C181(続)…「嘘発見器でもなんでもこい」と強気。

C181(続々)…この女、生まれて初めての嘘発見器にノリノリである。

この記事を共有する

関連記事