デジタルガジェットが好きな人。

HER STORY ページ1

はじめに

  1. 正直にプレイするので、不快な語句・表現等があります。
  2. これは「ただのメモ」です。まとめ的な考察はラストにします…答えは「作者の頭の中」なんで、このメモを見た方は好きに考察してください。

行方不明になったとある男性。その重要参考人として男性の妻が取調べを受けて…みたいなストーリーのゲーム。

始めてみたら、こりゃ見づらい!アンチグレアをかけよう。

あらきれい。これで始めよう。検索ワードに「殺人」とあるので、とりあえずこれで検索。

3個のクリップが見つかった。とりあえず、左から見てみよう。

C141…「殺人を疑われている。どうすれば?」と、困惑している。

C163…数か月前の何かの資料を見せられている様子。「サイモン」という語句が気になる。

C188…「殺人の確証は無し。弁護士を呼んで。これは作り話よ…」みたいな会話。

確認したクリップは「DBチェッカー」で確認できる。クリップをコンプするのが、このプレイログの目的だ。

余談はさておき、これじゃ何もわからないので「弁護士」で検索。

3個のクリップが見つかった。目のマークは未読を表してるので、実質は2個か。

C171…激昂している。「弁護士に突っ込まれて笑い者になる」とか言われ、なんか腹が立った。

C181…C171と違い、落ち着いている。「(私は潔白だから)弁護士は要らない」と語る。

この記事を共有する

関連記事