デジタルガジェットが好きな人。

川のぬし釣り ~その4~

今回は、地図に載ってある洞穴を目指してみる。

途中での会話。関係ないのなら、ぬしの前フリは要らないんじゃ?

執拗なモグラ叩きが実を結んだのか、けいりゅうエリアの強敵もそこまで苦戦しなくなってきた。それでも経験値と戦う労力が釣り合わないが…


怪しい所を発見!地図を使ってみると…

完全に一致。でも、洞穴がない…やっぱり古い地図はダメだなぁ!!

とりあえず行き止まりまで近づくと穴が開いたので、入ってみたら…これ「洞穴」じゃなくて「洞窟」やないか!

洞窟を抜けると「じょうりゅう」に。このド田舎の移動は過酷だなぁ。

少し歩くと村が見えたので、入って情報収集。

ついでに買い物。「びく20」と「じしゃく」を買う。「にくまん」も買い占めたいが「たべる」コマンドは「ぱん」でパンパンだったから買えなかった。

民家に入ると宝箱が。「けいりゅう」の村で買った鍵を使うと「グラスざお」が手に入った。

この家主のセキュリティ、ガバガバというか極端というか。「衝動的に釣りがしたくなったらどうするのさ?」とか「誰かに鍵を買われたら盗まれるよ?」って発想はなかったのか?

「じしゃく」を使ってみたけど、何を目標にしてるのかがサッパリ解らない…古びた地図といい、なんでこうもザックリとした効果なんだろう?

釣竿がランクアップしたので「じょうりゅう」の魚に挑戦してみたが、全く釣れず。

戦闘も「じょうりゅう」最弱であろう「てん」でもフクロウばりの強さ(少し弱いか?)の上に経験値の効率がよろしくない。

誠に不本意だが「けいりゅう」に戻り、もうしばらくモグラ叩きと金策をしようと思う。(続く)

~今回の釣果~

これで「けいりゅう」で釣れる生き物はコンプしたはず。

問題は「じょうりゅう」の魚…レベルや体力で釣りやすさが変わるのか、それとも「釣りパートの操作テクを磨かないといけない」のかがよくわからない。

この記事を共有する

関連記事