レトロゲーム(主にSFC)と、パソコンのフリーゲーム(ふりーむ!、フリーゲーム夢現など)をよくプレイします。RPGが好きです。

ドラゴンクエストV(SFC) 各種族1匹・ボス参戦キャラは以後使用禁止でプレイ part.9(最終回)

SFC版ドラクエ5を、仲間モンスター各種族1匹までで、ボス戦に参戦したメンバーは以後使用禁止でプレイします。

part.9はついに最終回。

クリア後の隠しダンジョンにて、最後の敵であるエスタークと戦います。

ゴーレムは使用禁止なので他の攻略法で挑みます。

 

 

■現在の状況

ミルドラース撃破後からです。

 

・現在のメンバー

主人公(参戦禁止) Lv39

エリミネーター:エミリー Lv19

スライムナイト:ピエール Lv38

オークキング:オークス Lv20

踊る宝石:ジュエル Lv7(上限)

 

他のキャラは出番終了もしくは使用禁止です。

縛りの詳細はpart.1をご確認ください。

 

 

宝回収や道中の狩りでもう少しレベルを上げてもいいんですが、種や木の実が余っているのでこのまま挑んでも十分戦えそうな気がしてきました。

このままのレベルでいってみます。

 

 

■下準備

ジュエルに素早さの種を2つ投入しました。

賢さ20は既に確保してあります。

 

装備がひどいですが、ジュエルはこれが最強装備です。

まあ守備力と耐性は優秀なので、大抵の攻撃は何とかなるでしょう。

山彦の帽子が装備できるのが重要です。この攻略の鍵を握っているのはジュエルです。

 

 

素早さの種の残りはピエールに使用しました。

ついでに命の木の実もピエールに大量投入。

 

幼少期の素早さの種を持ち越さなかったミスがちょっと響いていますが、まあエスタークに対して後攻する確率はあまりないでしょう。

 

 

不用品を売却してビッグボウガンを1つ購入しました。

あとは隠しダンジョンで必要最低限の物を回収してエスタークを倒すだけです。

 

 

■謎の洞窟(隠しダンジョン)

全逃げで必要な物だけ回収しながら進みます。

 

まずは復活の玉。

 

死亡時に一度だけ自動復活できるアイテムです。

戦況の鍵を握るジュエルに持たせます。

 

続いて、戦いのドラム

 

馬車の外に出ている3キャラの攻撃力を2倍にするアイテム。

何度でも使い放題で、非常に強力です。

星降る腕輪を装備しているエミリーに使ってもらいます。

 

続いて、エルフの飲み薬。

 

MPを全回復できる消費アイテムです。

既に5つ持っていますが、念のために回収しておきます。

ピエールに2つ、オークスに3つ、ジュエルに1つ持たせました。

 

最後に破壊の鉄球

 

攻撃力が高く、全体攻撃もできて非常に強力な武器です。

オークスに装備させました。

 

ベホマラーやザオリクが使えて戦闘能力も高いオークス。

木の実なしでこんなHPまで育っているのはさすがだなぁという感じです。

 

 

一方、エミリーのステータスはこんな感じです。

 

あと1レベル上げればHPが一気に330まで伸びて、その状態で使う予定だったエミリー。

狩りながら進めばそうすることもできましたが、炎と冷気に強耐性があるのでこのままのHPでもかなり硬いです。

 

……という編成で最後の敵であるエスタークの前まで到達しました。

 

 

■エスターク戦

戦う前に持ち物をよく確認します。

 

ピエール:エルフの飲み薬×2、復活の杖、世界樹の葉

エミリー:星降る腕輪装備、戦いのドラム、賢者の石、天空の剣、世界樹の葉、世界樹の雫、時の砂

ジュエル:祝福の杖、復活の玉、エルフの飲み薬

オークス:エルフの飲み薬×3

 

エルフの飲み薬はそんなに使わないとは思いますが、念には念を入れて備えておきます。

 

 

準備OKです。さあ勝負!!

 

 

いよいよ今作最後の敵です。

HPは9000。常時2回行動で、通常攻撃、輝く息、灼熱の炎、凍てつく波動、メラゾーマ、イオナズンの中からランダム。

同じ行動が続かないような細かい処理はある気がしますが、通常攻撃の2連続はたまにあります。

攻撃力が420もあるので通常攻撃を連打してくると非常に危険です。

 

 

1ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 天空の剣

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 

今回の攻略法はジュエルの山彦ラリホーマ。

エスタークは睡眠耐性がややありますが無効ではなく、山彦の帽子で2連発すればかなりの確率で効くようです。

いくらエスタークが強敵でも、眠らせて行動回数を減らせば勝機はあるはず。

敵は開始早々に眠ってくれました。

 

2ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 戦いのドラム

 オークス HP330 攻撃

 エミリーが戦いのドラムで皆の攻撃力を上げ、ピエールが吹雪の剣で弱点を突いて与ダメ233、オークスが与ダメ215。

 敵は目を覚ましてピエールを攻撃しました。

 作品によっては2回行動の敵も眠っていれば起きる判定が1回あるだけでターンが終わるんですが、今作は眠っている時も2回行動なので覚醒して即座に攻撃してくる場合があります。

 

3ターン目

 エミリー HP306 攻撃

 ピエール HP183 ベホマ>自分

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 山彦ラリホーマが不発に終わり、敵は打撃>エミリー、メラゾーマ?>ピエール。

 すぐには回復しきれないので次に眠ってくれないと危険です。

 

4ターン目

 オークス HP330 攻撃

 ピエール HP247 ベホマ>自分

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エミリーを一旦馬車に引っ込めて1キャラずつベホマしていきます。

 敵は寝てくれたものの、2回目の行動で目を覚ましました。

 

5ターン目

 ピエール HP348 ベホマ>エミリー

 エミリー HP143 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵が眠らず、打撃2連でジュエルが死亡。復活の玉を消費して自動復活しました。

 

 マジですか……山彦ラリホーマで2回とも眠らない+打撃2連を選択+2発とも最後尾のジュエルって相当な不運だと思うんですが、見事にやられました。

 今回は復活の玉で自動復活したのでいいですが、以後はジュエルがやられるとラリホーマがかけられず一気に危険な戦況になります。

 

6ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠ったものの、2回目の行動で目を覚ましました。

 

7ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠ったものの、すぐに覚醒してイオナズン。

 ピエールとエミリーは少し削られましたが、ジュエルはダメージを受けませんでした。

 

8ターン目

 ピエール HP321 攻撃

 エミリー HP279 賢者の石

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠ったものの、すぐに覚醒して攻撃>ピエール。

 

9ターン目

 エミリー HP306 攻撃

 ピエール HP190 ベホマ

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠り+覚醒。

 

10ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠ったものの、覚醒+イオナズン。

 

11ターン目

 ピエール HP321 攻撃

 エミリー HP281 賢者の石

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 賢者の石を使うほどの被ダメではないですが、いつ何を食らうか分からないので慎重に回復しながら戦っています。

 敵は眠ったものの、覚醒+メラゾーマ。

 エミリーがメラゾーマを食らってしまいましたが被ダメ95。

 メラゾーマってエミリーの弱点だと思ってたんですが、それほど食らいませんでした。

 エミリーはHP300くらいをキープしておけば打撃2連以外では落ちなさそうです。

 

12ターン目

 ピエール HP348 ベホマ>エミリー

 エミリー HP211 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→覚醒+灼熱の炎。

 灼熱の被ダメは前から順に65 , 70 , 0でした。ジュエルの属性耐性が凄まじいです。

 

13ターン目

 ピエール HP283 攻撃

 エミリー HP236 賢者の石

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 ここでピエールが会心の一撃を叩きこんで448ダメージ。

 敵は眠り→覚醒+イオナズン。

 

14ターン目

 ピエール HP318 攻撃

 エミリー HP268 賢者の石

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠り→覚醒+凍てつく波動。

 馬車の中のオークスも含めて戦いのドラムの効果が消されました。

 

15ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 戦いのドラム

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークは眠り、2回目の行動で覚醒。

 

16ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エスタークはようやく熟睡してくれました。

 

17ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 戦いのドラム

 オークス HP330 攻撃

 敵は覚醒&打撃>オークス

 

18ターン目

 ピエール HP348 ベホマ>オークス

 オークス HP197 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠り&覚醒。

 

19ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠らず、輝く息+灼熱の炎。

 被ダメの合計はピエールが186、エミリーが123、ジュエルが2でした。

 ピエールとエミリーの属性耐性も十分優秀なんですが、ジュエルの属性耐性が圧倒的です。

 

20ターン目

 オークス HP330 ベホマラー

 ピエール HP162 ベホマ>自分

 ジュエル HP189 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→覚醒+打撃>オークス。

 ベホマラーが後攻したのでオークスはHP301になっただけで済みました。

 ベホマラーは馬車まで届くのでエミリーもそこそこ回復しました。

 

21ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP296 賢者の石

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は熟睡してくれました。

 

22ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 オークス HP330 攻撃

 敵は覚醒+打撃>ピエール。

 

23ターン目

 エミリー HP306 攻撃

 ピエール HP214 ベホマ>自分

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→覚醒+凍てつく波動。

 

24ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 戦いのドラム

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→覚醒+打撃>ピエール。

 

25ターン目

 エミリー HP306 攻撃

 ピエール HP185 ベホマ

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エミリーが会心の一撃で455ダメージ。

 敵は眠り→覚醒+打撃>ジュエル。

 

26ターン目

 ピエール HP348 ベホマ>ジュエル

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP44 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→2回目の行動で覚醒。

 

27ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 攻撃

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 エミリーの攻撃機会が多いので、破壊の鉄球はエミリーの方が良かったですね。

 敵は眠り→覚醒+凍てつく波動。

 

28ターン目

 ピエール HP348 攻撃

 エミリー HP306 戦いのドラム

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→覚醒+メラゾーマ>ピエール。

 

29ターン目

 エミリー HP306 攻撃

 ピエール HP241 ベホマ>自分

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 敵は眠り→覚醒+輝く息。

 

30ターン目

 オークス HP330 攻撃

 エミリー HP251 賢者の石

 ジュエル HP191 山彦ラリホーマ

 

オークスに戦いのドラムが効いていないのでダメージはあまり期待していなかったのですが、

 

撃破しました。

 

ターン数は若干かかりましたが、ジュエルの山彦ラリホーマのおかげで敵の手数が激減し、普段のエスタークの脅威を感じることなく撃破できました。

 

5ターン目にジュエルが打撃2連を食らって復活の玉を消費させられた時はどうなることかと思いましたが、2回行動されたのは三度だけで済み、着実に攻撃を積み重ねての撃破となりました。

 

いつもニコニコ楽しそうなジュエル君。

レベルを上げても賢さが全然伸びない困ったヤツですが、賢さ20さえ確保すればこのようにエスターク戦の難易度を大幅に下げてくれる素晴らしいキャラです。

仲間にするのはそんなに大変じゃないですしレベルカンストも早いので、エスタークの攻略法としては非常に実用的だと思います。

 

ピエール、エミリー、オークスもさすがの実力でしっかり戦いを支えてくれました。

ベホマで回復しつつ吹雪の剣でボスの弱点を突けるピエール。

灼熱の炎・輝く息・イオナズンに強耐性があり安定感があるエミリー。

ベホマラーやザオリクが使える僧戦士のオークス。

敵がなかなか眠らなくてもそう簡単には崩されないよう戦力を整えていたんですが、山彦ラリホーマの安定度が想像以上だったのでかなり余裕を持っての勝利となりました。

 

 

■まとめ

ドラクエ5(SFC)、各種族1匹・ボス参戦キャラは以後使用禁止でプレイは下記の流れで完結となりました。

 

 

偽太后……ダニー(ダンスニードル)Lv14

 

溶岩原人……ニトロ(爆弾ベビー)Lv14

 

カンダタ……ドラきち(ドラキー)Lv33、スミス(腐った死体)Lv21

 

オークLv20……クックル(クックルー)Lv20

 

キメーラLv35……ガンドフ(ビックアイ)Lv15

 

ジャミ……ミニモン(ミニデーモン)Lv16

 

ゴンズ……マーリン(魔法使い)Lv26、ケンタス(ケンタラウス)Lv3

 

ゲマ……ブラウン(ブラウニー)Lv21、アムール(アームライオン)Lv15

 

ブオーン……コドラン(ドラゴンキッズ)Lv29

 

ラマダ……ネレウス(ネーレウス)Lv3

 

イブール……イエッタ(イエティ)Lv17

 

ヘルバトラー……パペック(パペットマン)Lv12

 

ミルドラース第一形態……ブルート(ソルジャーブル)Lv17、サーラ(メッサーラ)Lv32、メッキー(キメラ)Lv36

 

ミルドラース第二形態……アンクル(アンクルホーン)Lv9、マッド(ドラゴンマッド)Lv15、ホイミン(ホイミスライム)Lv34、スラリン(スライム)Lv34

 

エスターク……ピエール(スライムナイト)Lv38、エミリー(エリミネーター)Lv19、ジュエル(踊る宝石)Lv7、オークス(オークキング)Lv20

 

 

使用禁止キャラは

 キラーパンサー、爆弾岩、ベホマスライム、キングスライム、

 はぐれメタル、ゴーレム、スライムベホマズン、メガザルロック、

 シュプリンガー、ホークブリザード、ギガンテス、

 グレイトドラゴン、キラーマシン、ライオネック、ヘルバトラー

(主人公を使わないと仲間にできないモンスター、魔界に(も)出現するモンスター、起き上がる確率が1/64以下のモンスター)

でした。

 

結構頑張って縛ったんですが、もう少し禁止キャラを増やしても成立しそうですね。

終盤のモンスター禁止を拡大して、青年期後半の仲間勧誘を禁止すると狩りの制限と合わせてギリギリな感じになるでしょうか?

腕に自信のある方は是非とも挑戦してみてください。

 

 

■あとがき

今回のプレイはこれにて終了です。

いかがだったでしょうか?

 

プレイを振り返ると、序盤の溶岩原人戦で勝率が悪い戦法をとったのでスマートな攻略ではありませんでしたが、そこで無理をした甲斐があってそれ以降は順調に攻略できました。

 

終盤ではミルドラース第二形態の強パターンに勝利できたのが嬉しかったです。

強パターンが来たらちょっと自信がなかったんですが、強パターンと勝負してみたい気持ちもあり、それを引き当てた上で無事に勝利できて本当に良かったです。

 

26種族のモンスターに囲まれての冒険はかなり賑やかで、とても楽しいプレイとなりました。

この縛りはどのキャラをどのボスに割り当てるか考えるのがとても面白くて、ちょっとした気づきの1つからパズルの連鎖のように予定が組み替わることもあり、とても刺激的でした。

予定を練る面白さをプレイログで伝えるのは難しいので、ここまで読んでくださった方は是非とも自分なりのルールで、あるいはこのプレイログと同じ編成でボスを倒すのを禁止するとかして、計画をイチから練ったり実際に挑戦してみて欲しいです。

 

ドラクエ5は仲間モンスターの種類がとても多く、色んな遊び方ができる作品です。

まだまだ遊びたい作品なので、オススメの縛りとかがありましたら是非とも教えてください。

 

 

 

■参考にした攻略サイト様、動画チャンネル様

GameCenter GX 

https://gamecentergx.at-ninja.jp/

  

攻略大作戦 

https://way78.com/

  

Sword and Magic 

http://www7b.biglobe.ne.jp/~dqwiz/index.html

  

ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki 

https://wikiwiki.jp/dqdic3rd/

  

レトロゲーム喫茶 

https://www.youtube.com/channel/UCjkZJaqu0nMq2vA6eH67Xrw/videos

  

あきのちゃんねる 

https://www.youtube.com/channel/UCG_apOcJlP9SvNh7By3zEmA

  

 

 

 

 

//

今回のプレイログは以上です。

読んでくださってありがとうございました。

他のプレイログも投稿していますので、そちらも是非よろしくお願いします。

 

■他のプレイログ

タクティクスオウガ 各種族1キャラ 

https://playlog.org/cyan_ms/pl212816/

  

ドラゴンクエストVI スライムのみでプレイ 

https://playlog.org/cyan_ms/pl232814/

  

ドラゴンクエストV スライム系でプレイ 

https://playlog.org/cyan_ms/pl266248/

  

 


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

© 1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(ドラゴンクエスト5の画像投稿に関するガイドラインに従ってこのように記載しています)

この記事を共有する

関連記事

コメント

  1. みみお

    お疲れさまでした!踊る宝石がこんなに役に立つとは…。
    縛りプレイのプレイログは戦略や思考を知れるのが面白いですね。
    各モンスターたちの能力差があるので、固定主人公の低レベルクリアとかとはまた違う戦略を練るのが楽しそうです。

  2. しー

    >みみおさん
    ありがとうです!
    こうしてプレイログを公開できる場があってコメントも頂けて本当に良かったです。
    踊る宝石の山彦ラリホーマはこの縛りを練る上で最大の発見でした。
    他にも個性豊かなモンスター達に囲まれてすごく楽しかったです♪