ウイークエンドゲーマーおじさんです。

Organ Trail Complete Edition ~第十八話~

長い旅も、もうすぐ終わり。気を引き締めていこう。

避難区域を目指す前に、前回最後で負ったダメージを野宿で癒す。ついでに、キーボード&マウス操作のおさらい…準備完了!

道中、本当に色んな事が起きるけど…本気でクリアを目指そうとするブタローにとっては些細な事だ。野宿は無しで、このまま突っ切る。

熱を出したと同時に、避難区域へ滑り込む。本当に最後まで締まらない男だよ、ブタローって奴はよぉ!

避難区域への跳ね橋を動かす発電機がガス欠だとか。深呼吸をして一息つけ、パッドからキーボード&マウスに持ち替える。武器は今まで通りライフルを選択。

散り散りに落ちているガソリンを拾って、車の隣の機械に運ぶ作業。機械に運ぶガソリンは全部で8つで、一度に持てるガソリンは2つ…仲間がいないので残機は己のみ!ゾンビに触れると即ゲームオーバー!!

補給すればするほど、敵が増えていく。ちなみに、仲間がいれば車から援護射撃をしてくれて車周辺は安全地帯になるのだが…ここにあなた達が居ないのが切ないのじゃなくて、ここにあなた達が居ないと思う事が切ない。

汚染した地域にしか出てこない垂れ流しゾンビも出てきた。あと少しだから、どうか…どうか!!

イエス!!最大の鬼門の残機無しゲーに、俺は打ち勝ったぞ!!!

ルイス:やった!Organ Trail CE完!

クレメンツ:最終話ちゃうで、もうちっとだけ続くんや。

締めの感想はブタロー本人に語ってもらいたいから、ワイらがついてくるのはここまでや。縁があったら、また…ほな、さいなら。

ルイス:ちょっと!勝手に締めるんじゃないよ!あっ、ちょっと待って…待っとくれよ! (続く)

この記事を共有する

関連記事